読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にこにこにこむぎ。

比べたがり屋の世間に流され疲れたら、またおいで

進級した


ほんとうにお久しぶり!春休みはぼちぼち書いていたけど、学校始まるとちょっと上手く時間を作れなかった!いまも本当はこんなことしてるほど暇なわけでもないんだけどね!テキトーに溜まってることをだらだらと。


言語
英語も第二言語朝鮮語もハズレくじ引いちゃったよ。めんどくさい先生に当たってしまった。しかもほとんどクラスのメンバー変わらない仕組みなのに、英語だけまさかのわたしがハブられメンバーになって他のクラスにぽーんと飛ばされた。去年クラス一緒だった仲良しはわたし含め3人だった。ジャニヲタ1人いるからいっつもお隣で座ってこじんまり生きてて息苦しい。英語は百歩譲って勉強する意味を見出せるけど、第二言語は2回生以降はもういいと思いますほんとに。他大学の友達は2回生から言語が全くなくなるんだって〜。時間割見せてもらったらすっごくすかすかだった。わたしが毎週課題やってるのばかみたいじゃん。もっとやりたいことに時間割きたいよ。


ゼミ
厳密に言えばまだゼミではないんだけど、まあ2回生からゼミ的なの始まったんだ。教授もメンバーもクラスも前期だけのものなんだけどね。それも訳あって行きたいところに行けなくて妥協して今のゼミに落ち着いたの。だからそれもハズレくじ引いてしまって毎週の課題はめんどくさいし、授業でも発言が要される。わたしほんとに喋るより文字に起こす方が好きだし得意なんだよね。ディスカッションしてるとき、頭のなかでは浮かぶからすぐそれを手元に書き出すんだけど、それをみんなにプレゼンスするのは話がまとまらない。でもそんなわたしだから、事前に提出してたレポートを先生が評価してくれて、わたし1人だけ指名されて「面白いこと書いてたから、君の意見聞きたい」って言われたときは心の中でガッツポーズだった。でも何枚でも書くからレポート出す方が幾分も楽だよ。初っ端から自分でハードル上げちゃったわけだから、教授がっかりさせないように課題も授業も頑張ろ。わたしっていつもそうなんだよな〜中高のときから初回のテストで満点とかクラス1位とか取っちゃって、先生側に変な期待をさせちゃうっていう。最初に満点取っちゃうと失速するしかないから悲しいの。


アクティブ
1年の後期は月曜日が全休だったから毎週3連休だったんだ。バイトもしてないし、サークルも金曜日だけだし、掛け持ちしてたサークルも辞めちゃったしで、友達と遊ぶとかイベントがある以外は特に出かける用事がないから土曜〜月曜まで引きこもって火曜日久しぶりに外出るってのが日常茶飯事だった。元々体力がほとんどない人間だからそういう休み過多な生活じゃないと生きていけないってのもあるんだけどね。でもそんなわたしが突然4月の頭から毎週現場が続くの。5月の4週目だけは何にもないんだけど、それ以外は6月第1週までずーっと。もう既に疲労だしいつ家事するんだよいつ課題するんだよやりたいことさせろよって、自分で立てたスケジュールに腹を立てています。
でもこの一年は会いたい人には会いに行くって決めていて。その自分の信念はしっかり守っているから少しだけ誇らしいし、どの界隈であってもヲタクにこのことを話すと楽しそうでいいな〜って言われるから、だから頑張って生きていけます。きっと何のファンでもない人には理解してもらいにくいことだろうけど。


手帳
新しく買い直した。本当はもう1月末に買ってたんだよね。でも心機一転したくなって買い換えちゃった。中1のときから毎年手帳使ってるとどんどんこだわりが出てきて、元々文房具見るとワクワクするタイプだから少し高くても自分が毎日見るものだしって気に入るものを妥協せずに選ぶようにしていて。でもそうして買った手帳を去年は上手く活用できなかったんだ。だからウィークリーのページはあっても使わないやって思って、マンスリーのお手頃価格の手帳を買ってて。ただの黒のスッキリしたもの。キャラクターものとか苦手で、紺色とか落ち着いた色が好き。

でもね、もっと毎日手帳を上手く使えるようにしないとって思ったらむしゃくしゃしてきちゃったの(笑)わたし何事も上手く行かなくなったとき、割とお金で解決しようとしちゃう人間で、良くないことなんだけどすぐに新調しちゃったり大きい買い物しちゃったりするんだよね。例えばiPadとか。大学生活でトップ3に入るくらい病んだときに、iPad買わないと精神が安定しない、iPadがあれば解決するって急に謎な思考に至って、即お母さんに「iPad契約しに行くから地元帰る」って連絡した。

そう、だからね衝動買いでウィークリーがちゃんとある手帳を買ったの。でも聞いて。それを買うときまでは良かったんだけど、いざ家に持って帰ってきて予定書いていこうって机に出した途端、飽きちゃったの。早すぎて泣きそうだった。カラーバリエーションが赤と黒だったんだけど、既に持ってるマンスリーの手帳が黒だったし、売れ残りの数見ても赤の方が売れてたから赤を選んだんだけど、家に帰ってきたら黒にすればよかった…って感情が後を絶たなくて。いまはいかに気にいる見た目にするかを模索していますが、なんせ新学期の忙しさに加えイベント続きでそんなことに流暢に構っている暇がありません。手帳黒に変色しないかな…(無理)。

ちょっと手帳のくだりだけやたら脱線してる!!!わたしこれまで手帳を可愛くしたいって思いが強すぎて、記入は茶色のペンで、予定の種類別にスタンプを使い分けて、とか自分なりのルールが甚だしかったんだよね。多分そういう煩わしさで手帳を上手く使えなくなっちゃったのかなと。だから記入は全部黒の油性ボールペンって決めました。無理に綺麗に書くのもやめました。そして予定やテストや宿題の記入に加えて、日記まがいなものも始めました。たぶん新しく日記用のノートとか作ると続かないだろうなって思ったから、手帳開くだけで何日に何をしていたかが振り返れるほうがいいし家に引きこもった何気ない1日も綴るようにしました。意外とその日何をしていたかっていうことすぐ忘れちゃうよね。ふとした感情がすぐに忘却されてしまうの悲しいなってことにも気付かされました。


サンリオ
キャラクター大賞始まりましたね。のんびり投票頑張っています。メルちゃんとピアノちゃんとぼんぼんりぼんちゃん。大好きすぎる〜〜ほんっとかわいい!!わたしみんなが好きになると冷めちゃうタイプの人間なので、サンリオは幼稚園のときからずっと大好きなのにすっごく苦労してきた(?)。キティちゃん好きだったんだけど、2008年くらいから周りもハマり出したのがきっかけで冷めて、アニメも見てて大好きだったマイメロちゃんに移行したら2010年くらいからキラキラ系ギャルがこぞってマイメログッズを持ち出したおかげで冷めて、やっぱりキキララちゃんだ!と思ってグッズ集め出したらまた流行り出しちゃって、もういい幼稚園のとき使ってたプリンくんグッズ引っ張りだして使うもんね!誰とも被らないからな!とか思ったらプリンくんのグッズが増え始めてさ〜〜〜がーん。
もう疲弊して高校以降はサンリオみんな好きだよ…みたいな雑な感じで生きてたんだけど、欲しくなるLINEのスタンプはピアノちゃんで、頑張って欲しい(ただ流行って欲しくない)のはメルちゃんで、ぼんぼんりぼんちゃんはAmazonで検索して癒されるくらい好きだなと思って、いまはこの3人を応援しているよ〜〜。いまの悩みは、大きい傘を紛失してちょうどぼんぼんりぼんちゃんの可愛い傘見つけたんだけど(@Amazon)、大学二年生がぼんぼんりぼんちゃんの傘を持つのはいかほどかということ。ちょっとさすがに痛いかな…かなしみ…



ブログ更新してなさすぎてキーボード打つ手が止まらないけどそろそろこの辺でやめとこ。毎週毎週色んな界隈に首突っ込んでるから、記録していかないと忘れてしまいそうで悲しいよ〜。早くそうした思いもだらだら書きとめておきたい。いまの目標は早寝早起き、家事の消費、適度な運動、ゆとりを持った課題の消費、(コンサートに備えた)曲の暗記です。毎日勝手に一人で慌ただしいです。

サマステを活力に。がんばりましょう。玉森くんにも顕嵐くんにも会えるから、きっと楽しい夏になるよ。

おしまい。