にこにこにこむぎ。

比べたがり屋の世間に流され疲れたら、またおいで

おねがいマイメロディ くるくるシャッフルがやばい

 

ブログ書く度まともじゃないし久しぶりの更新がこれって…とか思いながらも話したいので温かく見守ってね!!

 

わたしがあたしンちを毎日見てるとか言ってたのを覚えてるひともいるかもしれないけど、あれ600何話とかあるのに実は全部見終わってしまって(暇人)、新あたしンちってのもあったのにそれも全部見終わってしまって、わたしは一体何を見たらいいんだ・・・(抜け殻)みたいな気持ちになってしまったんです。

 

えっ何の話って思うと思うけど、これは、アマゾンプライムに入ったのでプライムビデオが見放題だーー!ってなったときに出会ったのがあたしンちで、1話10分弱くらいだし面白いしで手頃に見れてめちゃくちゃハマってたんです。最初はもう一周しようかなと思ったんだけど(それくらい好き)せっかくお金払って入ってるのにもったいないよなと思って、アニメは結構手頃でいいってことに気付いて新しいのを探してるときに出会ったのが、そうなんです、マイメロなんです。

 

わたし小学生のとき本当ににちょうどマイメロ見てて、懐かしさもすごいしオープニングの曲はもう喉が覚えてるレベルだった。何よりかわいすぎてまじで癒し、和むでしかない。

 

で、本題の何がやばいかって話んですけど、小暮駆(こぐれかける)くんがまじでリアコで好きでしかないってことです。頭抱えるーーーーほんとに毎日マイメロ見ながら(毎日マイメロ見てる)小暮が好きすぎて出てくる度にかわいい♡すき♡って目がハートになっちゃうので助けて欲しい。小暮中学2年生ですつらい。

 

第一わたしあんまりアニメや漫画にハマったことがこれまでなくて、まあ今も全然ないんですけど、小さい頃にそれなりに王道のやつを見て小学生でちゃおとなかよし読んで、ほんとそんな感じで少女漫画にもハマったことがなくてまともに漫画買ったことない。で、昔見てた数少ないアニメも漫画も全然話を覚えてない。マイメロもいろいろ忘れてて1話見てやっと色々取り戻した感じだったので、「小さいときに見てた」程度でなんとなくのストーリーを覚えてるひとは本当にすごい。

 

だから、桐谷美玲ちゃんがわたしずっと好きなんだけど美玲ちゃんが「君に届けの風早くんがタイプ♡」って言ってるのがほんとわかんなくて、アニメの人を憧れたり理想とする気持ちがわたしの中になかったんです。

 

・・・・こういうことだったんですね!小暮に思われたいもん、絶対幸せだーーー小暮と小学生中学生と一緒に過ごして?てかまあ幼馴染で?ずっと思ってくれて?でも素直になれなくてちょっかいばっかりかけて?でも想いはまっすぐ熱くて?ハァーー小暮・・・・

 

 

いますごい勢いだけで話してるんだけど、どういう世界観でどういう設定なんです?ってなってると思うのでマイメロのなんとなくのストーリーを絡めながらちゃんと話しますね。でも言っておくけどこの短期間でも記憶力がないので、何話の小暮がとかそういうことは全く言えません!!!

 

まず夢野歌ちゃんっていう主人公の女の子がいて、マイメロはいつも歌ちゃんと一緒にいて夢野家で暮らしていて。歌ちゃんの幼馴染として、美紀ちゃんと真菜ちゃん、そして小暮がいる感じ。

あと、クロミとバクがお世話になってる家に柊恵一っていうお金持ちの先輩がいて、歌ちゃんはずっと柊先輩が好きなんだけど「お前は俺の妹だ」とか言われて事実上フラれたりしてるけど忘れきれてなくてつらいみたいな。んで柊先輩には柊潤って弟がいて、お調子者だけど何でもできる兄と比較され続けて悔しい思いもしてるから熱いとこもあるみたいな。

柊先輩は歌ちゃんを妹だとか言っておきながら大切だし放っておけないみたいなところはある。潤も歌ちゃんのことが好きで毎日すぐ好き好き言ってるんだけど、ノリが軽すぎて本気だと思ってもらえてないみたいな。

 

(登場人物の恋愛に特化した話しか今する気がないんだけど、本来のマイメロの話的にはこんな感じ↓)

「〇〇したいなぁ」「こうなればいいなぁ」みたいな夢をつぶやくと、バクは夢の匂いを嗅ぎ分ける能力を持ってるのでクロミと共にその人のところに行って その夢を叶えられる「夢の扉」を開きます。そうすると夢は叶うものの街がめちゃくちゃになったり大混乱したりして。そういうとき大概歌ちゃんたちも巻き込まれてるので、そこで解決するのがマイメロ。メロディータクトを振ると、マイメロクロミが育ったマリーランドに住んでいる仲間たちが1〜2人助けに来てくれて 元の生活や街並みに戻る。んで最後に、夢をつぶやいた人から出る音符を集めていってドからドまでの8音集められると願い事が叶うっていう仕組みで、クロミに近い黒音符とマイメロに近いピンクの音符とあるからどっちが先に全部揃えられるかみたいなところでクロミマイメロは(というか主にクロミが)敵対視してる、みたいな感じです。

 

 

前置きはこんな感じで、小暮から歌ちゃんへの気持ちの変遷を振り返ると、小学生のときに出会ってそれから幼馴染的な感じでずっと一緒に遊んでるんだけど、まあ小学生のときからアニメの中学2年生のときまで終始ずっと好きだしずっと好きって思いを言えてないみたいな。しかも歌ちゃん以外の人はみんな小暮が歌ちゃんを好きなことに気付いてるし、小暮もみんながその気持ちを知ってることに気付いてないみたいな。お互い鈍感なんだよね。。しんどい。。

小学生のときは、蛇のおもちゃで歌ちゃんを驚かせたり髪の毛引っ張ったりとかして本当にいたずらばっかりして歌ちゃん泣かせたり怒らせたりもしょっちゅう。素直になれないから今もすぐからかうようなこと言っちゃうんだよ。。というか歌ちゃんのこと「夢野」呼びなところもまーたリア恋なのでやめてほしい。

歌ちゃんの誕生日会のときにかくかくしかじか歌ちゃんがそういういたずらが本当に嫌だったってことを中2になって改めて知る機会があって、そこで本気で反省して「あのときは本当に悪かった、ごめん、ほんとごめん」ってまっすぐ真剣に言う小暮がまじでリア恋すぎてむり。

 

歌ちゃんに気持ちを言えないままずるずる来てるのも、このままじゃいけないなと思いつつもまあいつかどうにかなるかーみたいな感じでいて。でもそんな小暮が変わっていったのは紛れもなく潤の登場のおかげで(泣)潤は転校生として中2から出てくるんだけど、最初は軽いノリっぽく「俺歌ちゃんのこと好きだぜー!」とか言ってて、それに対して「そんな生半可に夢野のこと思って傷つけたら許せねえ」みたいな態度な小暮もまじで好き。でも潤も歌ちゃんにアタックしたり認められようとだんだんと努力するようになったりしていって、小暮自身もそうだしいつも身近にいるフラットくんも「このままじゃ本当に潤に歌ちゃんのこと取られちゃうかもよ」とか言われてて。でもいつも肝心なときにうまく言えないしヘタレ出ちゃうしみたいな。

 

 

で、わたしが大興奮してこのブログを書いてるのには訳があって、まだ全部見終わってはないんだけどさっき見たお話で大事件が起こったからなんです、、、

 

潤が歌ちゃんの家族に認められようとして、一人ずつ妹を攻略、姉、父とだんだん気に入られていって、いよいよ潤なりの本気の気持ちで歌ちゃんにプロポーズをしたんです。でも歌ちゃんにとってはそれがふざけてるようにしか見えなくて、何冗談言ってるの〜みたいなことを言っちゃう。んで、潤って集中が10分も持たないような男なんだけど、小暮は潤がみんなに認められるためにあきらめずに練習したり準備したりしてる姿を見て「コイツ本気だ」って気付いてたから、そうやって冗談でしょ〜やめてよ〜ってかわした歌ちゃんのことが許せなくて「お前、あいつは本気なのになんで受け止めてやんねーんだよ」みたいな感じで怒って、落ち込んでる潤くんの元を追いかけて出て行っちゃうみたいな。

 

で、小暮が潤を励ましに行ったら潤から「馳(←小暮)は歌ちゃんに告白しないのかよ〜」とか言われるんだけどね、「ちょっとした目標を達成したら、俺だって・・・」みたいなことを言うんです!「ちょっとした目標って?」って潤に聞かれるけど、それは秘密にしてて。でもね???ずっと「俺は俺のやり方でいくんだから潤がたくさんアタックしてるのは俺には関係ないんだ」みたいなこと言ってずっとうじうじしてた小暮が、俺も告白するんだからって燃えてる感じが、なんかもう今までにない展開でゾクゾクするしかなかった…

 

一方歌ちゃんは「なんで小暮が怒ってるのか意味わかんないし小暮と気まずくなっちゃった…」って感じでもやもやしてて。そんな中、陸上部の小暮が大会に出ることになって、幼馴染の美紀ちゃん真菜ちゃんは見に行こうー!ってなってるけど、歌ちゃんは「行きづらいなぁ小暮も来て欲しくないよなぁ」とか思っちゃう。でも小暮は勇気を出して「試合見に来いよな!」って誘うから、乗り気になれないどよんとした気持ちの中歌ちゃんは会場に行くんだよね???

 

んでさーー小暮は朝も放課後も学校でずっと練習してたの、なんかもうめっちゃ努力してて。だから予選も突破できちゃったし、他校のエースと一騎打ちみたいなところまで来たみたいな。んでまあそこで夢の扉開いちゃったからなんやかんやあったんだけど、そこでも試合の自分の勝ち負けより歌ちゃんのピンチを助けてくれたし、そのときに歌ちゃんが「なんで私を助けてくれるの?小暮わたしのこと怒ってるでしょ?」って聞いたら「もう怒ってねーよ。それに俺も悪かったなって思ってる、ごめん」とか言い出してウワーーーーーーーー小暮ーーーーーーーーすきだーーーーーーーーー!!!!

で、仕切り直してもう一回レースが行われて、ずっと他校のエースが一歩先を走ってるみたいな状況だったのに、歌ちゃんのことがよぎって「夢野のため…!走らなきゃ!」って発起して1位になるみたいな><><><><いやもちろんベタな流れなんだけど、でも普段の小暮ってなんでもできるモテ男みたいな感じじゃなくてポンコツ感あるからなんかもうウワーーーーって感じなんですわ!

 

んで、表彰台上っておめでとうー!みたいなのしてたら、急に表彰台降りてまっすぐ客席の方歩いて来て、フィールドから客席にいる夢野を呼ぶみたいな。このときのわたしはまだ「ウワーーー青春ーーー!」みたいな感じなんだけど、にこにこふわふわ「おめでとう!小暮!」とか言ってる歌ちゃんとは対照的に、ずっと真剣な顔で「俺…夢野のこと…」とか言い出して、顔真っ赤にして「その…好きだ!」とか言い出すからえぇーーー!?!?!?!?!?!?ってびっくりするほかなかった。。周りも「小暮やっと告白した」「あの小暮がついに言った」みたいな感じになってわたしまで「よく言えたねーーーーだばーーーーかっこよかったよーーー男だよーーー」みたいな感じになっちゃって。

 

で、去り際に「返事はいつでもいいから、じゃあな」って去って行くんですよ…そこでお話終わっちゃうし、わたしは衝撃でまだその先を見れてないのでまだ結果がわかってないんですけど、、、まさか小暮が告白して進展があるなんて!?!?って感じなんですよ(大号泣)

 

 

なんか今こう色々打ってて、そういえば意外にもこれまでのお話って歌ちゃんとの恋愛にフィーチャーしてたなとか気付くし、でもアニメって大抵こういう恋愛ってなあなあな感じで終わりません??とか思う自分もいて、いや、ほんとに、ベタな流れとはいえ衝撃がすごくて。。

 

この間ふいに「小暮かわいいな」とか思ったのがきっかけだったんですけど、そうやって思いながら見てるとちょっと割と本気で小暮好きになってしまうので、なんか、オチがよくわかんないんだけど、小暮のことなんかほんとにめっちゃすきでつらい。。小暮ーーー!わたしはオッケーだよーーーー!!!

 

なんか幼馴染って設定からまずだめだし、素直になれないながらもずっと思っててピンチにときには俺が助けなきゃ!みたいな姿勢はずっとあって、結果「ちょっとした目標を達成したら」っての、陸上で優勝したらって意味だったわけでそれのために朝も放課後も練習してたわけで、ま、真面目ーー(泣)って好きになるしかないし、ハァやるときはやるじゃん小暮。。

 

あと声もいい(笑)声優のことはよくわかんないけど声いい・・・

 

ハァ…もう毎話小暮に沸いてるんだけど小暮に沸いてる話をどこで誰にすればいいんだって思ってここ最近ずっと溜め込んでててwwwwなんかもうみんな見て…マイメロめっちゃかわいいし小暮めっちゃ好きだしなんかもうマイメロやばいほんとやばい。なんか小暮やばいしか言わなかったけど、クロミと柊先輩の恋愛もなんか地味に楽しかったり、なんか色々かわいいと思えるポイントも頑張れー!と思えるポイントも多くてなんか深いんだよ。。。

やばい全然上手くステマできてない、これ読み返してないけど多分何にも伝わってないよねやばい。

 

とりあえずこれを読んでる読んでないに関わらず小暮に沸いてる話とか今後しちゃうかもしれないけど、やばいやつだと思わないで(?)

 

ちょっとさっきから堂々めぐりで終わり方がわかりません!!!終わろう!!小暮すきだ!!!

 

おしまい!

 

(?)